床暖房とパネルヒーターの不凍液交換 K邸 弘前市

ツインヒーター式ストーブの不凍液を交換しました

床暖房とパネルヒーターの不凍液交換K邸弘前市

皆様の中には、床暖房用ソフトマットを使って、
床暖房されている方も多いと思います。

同じ床暖房対応ストーブでも、左のストーブは、システムが全く違います。

 

 

【ツインバーナーストーブ】といいまして、簡単にいうと、ストーブとボイラーが一緒になっている一体型のストーブです。

このストーブ1台で、ソフトマットなどの後で敷くタイプの簡易式床暖房ではなく、パイプを床に埋め込んだ床暖房やパネルヒーターといった、暖房システムの熱源機として使うことができます。

大規模な(熱量が多い)暖房は組めませんが、ストーブのある部屋 +3~4部屋位は、暖房できます。

暖房システムと言っている以上、オーバーホールや不凍液交換といったメンテナンスはこのHPブログで何度も書いているように必須でして、今回も、ストーブ自体のオーバーホールと一緒に不凍液の交換もしました。

 

やり方は、ボイラーでの不凍液交換と全く同じです。

 

 

 

 

不凍液交換後、ストーブを取り付けて

ストーブに内蔵されているボイラー部分のエアー抜きを行って終了です。

 

 


よろずプランマ- 木村陽仁です。
お電話でのお問合せ 工事の依頼は
お気軽にどうぞ。

五所川原市大字持子沢字笠野前287-1
0173-27-3536 090-7324-8646

お問合せ・ご相談・お見積り依頼はマークをクリック