暖房用ボイラー及び不凍液交換 S様 田舎館村

老朽化した暖房専用ボイラーと不凍液を交換しました

暖房用ボイラー及び不凍液交換S様田舎館村

S様のお宅は二階建てです。
暖房専用ボイラーによる床暖房と全部屋パネルヒーターで全館暖房されています。 俗に言う、セントラルヒーティング。 お使いの暖房ボイラーは循環ポンプ内蔵型。おかげでボイラー室がすっきりな状態。 とてもきれいで、ボイラー室としては珍しいです。

暖房ボイラーを取り替えるのと、不凍液を全量交換するということで、一度配管を空にする必要があることから、ついでにつっこみどころを直していきます。

← 空気抜き弁や膨張タンク、ゲージの位置を修正。 次回不凍液交換時に作業しやすいように、捨てバルブも数箇所新たに取り付け。 これで、次行う業者も楽。。。。

 

 

 

不凍液全量交換中です。 人間もサラサラの血液の方が、心臓にも血管にも負担はかかりません。 セントラルヒーティング暖房システムも同じです。
適正濃度の不凍液だとボイラーにも配管にも負担は掛りません。結果そこに住む人は快適に過ごせます。不凍液の交換目安時期は、当店ではおよそ5~7年で全量交換をおススメしてます。


今回取り付けたボイラーです。 暖房出力を見ればわかりますが、23.8~5.9Kwと幅があります。

このボイラーは循環ポンプが内蔵されていますが、そのポンプが 《暖房負荷によって、循環流量が変わる》というものです。 利点は、燃料(灯油)消費量が下がります。 コロナ ガス化・循環水量自動可変制御タイプ

UHB-G240HK(FF) →https://www.corona.co.jp/products/zoom_netsugen_top.html


よろずプランマ- 木村陽仁です。
お電話でのお問合せ 工事の依頼は
お気軽にどうぞ。

五所川原市大字持子沢字笠野前287-1
0173-27-3536 090-7324-8646

お問合せ・ご相談・お見積り依頼はマークをクリック