灯油(石油)給湯ボイラー取替 つがる市森田

経年劣化のため、石油給湯器(給湯ボイラー)を取替えました。

取替え前の写真を撮り忘れまして、上の写真は完成写真です。

使用年数は約18年。 取替えるには十分な年数です。

耐用年数に関してですが、

最近の給湯ボイラーには外装に【設計標準使用期間 10年】というラベルシールが貼ってあります。
標準使用期間ということであって、 水質や内外の使用環境、石油の燃焼頻度などで その【使用期間】が前後しますが、 目安として覚えておいていい年数です。

また、10年という数字の他に、補修部品がメーカー側で製品製造打ち切り後7年保有というのもあります。 つまり、7年後はストック分の部品がなくなれば終わりですよ。という意味です。

ですが最近のボイラーは性能がよくなり、部品破損というのも以前ほど頻繁でなくなりましたね。

取り替えた石油給湯器(給湯ボイラー) UIB-NX37P(F) コロナ

給湯能力:31,100Kcal/h
省エネ基準達成率100%


 

よろずプランマ- 木村陽仁です。
お電話でのお問合せ 工事の依頼は
お気軽にどうぞ。

五所川原市大字持子沢字笠野前287-1
0173-27-3536 090-7324-8646

お問合せ・ご相談・お見積り依頼はマークをクリック