灯油(石油)給湯器ボイラー取替えと浴室配管 S邸 五所川原市

風呂釜から、石油給湯器(ボイラー)へ取替え 浴室の配管をしました

灯油(石油)給湯器ボイラー取替えと浴室配管S邸五所川原市

長年使っていた風呂釜を取り替えることになりました。

S邸では今まで給湯設備というのがなく、お風呂には写真の風呂釜で沸かしていました。

この度風呂釜の老朽化で、ボイラーへ切り替えるのを機に
台所とお風呂場にも給湯管を配管します。

 

お風呂に配管と一口にいっても、写真のようにタイル張りのお風呂では、冬場は寒くて配管の凍結の心配があるので、保温工事は丈夫にやります。

これでも氷点下10℃まで下がると、凍結して破裂するので、水抜きは必須です。


今回設置した石油給湯器(ボイラー)です

設置機器 : コロナ 貯湯式 強制排気ボイラー  一般普及型

ボイラー品番 : UIB-37P(FK)

ボイラー能力 : 連続給湯出力 31,100Kcal/

 


工事内容:既設風呂釜撤去及び処分・石油給湯器まわり配管および給湯配管・新設石油給湯器設置工事・消費税

注: 我が社は事前に見積をして、お客様から了解のうえ始めさせていただいております。


よろずプランマ- 木村陽仁です。
お電話でのお問合せ 工事の依頼は
お気軽にどうぞ。

五所川原市大字持子沢字笠野前287-1
0173-27-3536 090-7324-8646

お問合せ・ご相談・お見積り依頼はマークをクリック