灯油(石油)給湯器ボイラー取替え M邸 五所川原市

給湯ボイラー使用年数19年 取替え

灯油(石油)給湯器ボイラー取替え M邸 五所川原市

ボイラーの調子がどうもおかしい。 との連絡をうけて、M邸を伺いました。

 症状として

1.黒煙が出ている。

2.給湯温度が上がらない。

3.缶体から少量 漏水している。

 1と2に関しては、オーバーホールをすれば何とかなりますが、部品がない可能性がありますし、3に関しては、ボイラーにとっては致命傷な症状です。

使用年数が19年ということで、取替え交換することになりました。

 

このボイラーは普通のボイラーと違って、直圧式のボイラーです。

直圧ボイラーとは、水道圧力のままで給湯できるボイラーです。

今現在は 壁掛けボイラーがだいぶ主流になってきましたがそれも、直圧式。

約20年前で直圧式を使っているのは、とても珍しいことです。

 

 

今までこのボイラーを使っているということは、普及品である貯湯式のボイラーでは、あきらかにトラブルのもとです。

なので、そのまま、直圧式の床置きタイプのボイラーを薦めさせて頂きました。

↑↑ ボイラー撤去あとです。

↑↑ 新しい直圧ボイラーです。

コロナ UIB-SA38XP(F)

スペック 形体:水道直圧式 強制排気型

連続給湯能力:33,000kcal/h

注: 我が社は、事前に見積をして、お客様から了解のうえ、始めさせていただいております

 

直圧ボイラーだとまずシャワーの勢いが貯湯ボイラーと全く違います。

さらに、減圧弁安全弁といった、弁類が不必要になり 故障のリスクが減ります。 良いことづくめですがやはり、少々お高め。良いものは高い。 世の常です。


よろずプランマ- 木村陽仁です。
お電話でのお問合せ 工事の依頼は
お気軽にどうぞ。

五所川原市大字持子沢字笠野前287-1
0173-27-3536 090-7324-8646

お問合せ・ご相談・お見積り依頼はマークをクリック